【出張ランニング】Qちゃんにも会える神戸パワー注入ラン

Run

こんにちは。全国出張ランナーのGonyです。

今回はどこを走っても絵になる神戸の中でも、特にランナーにおすすめ(テンションあがりまくる)のコースをご紹介します。題して「神戸 マラソン歴代オリンピックメダリストからパワー注入ラン(長い)」です。

三ノ宮駅から南に進むと高架下に「日本で一番短い国道(174号)」の看板にぶつかるので、そこを高架した沿いに左折します。

「みなとのもり公園」というここも非常におすすめなんですが、ラバーがひいてある走りやすい周回コースがあるので、ここを通過していきます。

ゴルフの練習場を左手に見ながら進むと今回の目的地の「小野浜公園」に到着です。

ここまでだと約1.5㎞なので少し物足りないですが、、、ここがおすすめな理由を紹介していきますね。

 距離 おすすめ時間帯 路面タイプ  起伏の多さ  信号機の多さ  街灯の多さ 
15km早朝、夕方ロードやや多い少ない少ない




歴代メダリストランナーからパワー注入ランのおすすめ3ポイントは?

  1. 小野浜公園で3人の歴代女性マラソンメダリストのモニュメントでパワー注中
  2. 足にやさしい周回ウッドチップコース
  3. アシックス×神戸市公認ランニングコースを満喫

ひとつづつ下記で紹介しますね

小野浜公園で3人の歴代女性マラソンメダリストのモニュメントでパワー注中

ここ小野浜公園には、ランナーにとってあこがれのあの「オリンピックメダリスト」6名のモニュメントが設置されており、テンションがあがる事まちがいないです。

野口みずき選手

左から、2004年アテネオリンピック金メダルの「野口みずき」選手のモニュメント。

モニュメントなのに、エネルギーに溢れていますね。

高橋尚子選手

2000年(もう20年も昔なんですね。。。)シドニーオリンピックで日本人女子初のマラソン金メダルQちゃんこと「高橋尚子」選手のモニュメント。走り終わったあとでもあの元気で笑顔な姿が今も思い出されます。BGMにLove2000をかけながらランいかがでしょうか?(なぜか鍋のフタが落ちています)

有森裕子選手

1992年バルセロナで銀メダル、1996年アトランタで銅メダルの「有森裕子」選手。

「自分で自分をほめたい」というあの有名なセリフが思い出されますね。朝ランした自分をほめたいと思います。。。

この様に、歴代女子メダリストのモニュメントが並んでおり、これだけでも一見の価値ありです。

足にやさしい周回ウッドチップコース

小野浜公園内は1周約500mの周回コースとなっており、そのコースはウッドチップが敷き詰められています。となりのみなとのもり公園はラバーですので、こちらの不整地のウッドチップコースと組み合わせて走るのもおすすめです。

アシックス×神戸市公認ランニングコースを満喫

今日ご紹介した「小野浜公園」ですが、こちらは神戸市とアシックスの共同で整備しているコースになります。

「小野浜公園」単独だと周回500m、三ノ宮駅からだと往復3km程度ですが、これ以外にも小野浜公園を起点(通過)しながらのコースが「5㎞」「6.5㎞」と紹介されております。

【ASICS公式】アシックス × 神戸市 ランニングコース|アシックス
【ASICS公式】アシックスと神戸市による小野浜公園のランニングコースの紹介

いかがでしたでしょうか・・・?神戸は見どころあるランニングスポットが多いです。

過去にご紹介した下記のコースもあわせてご覧くださいませ

このコースはランニングコース紹介アプリ「Runtrip」にもアップしているので、

ぜひご覧くださいませー

【出張朝ラン】神戸ハーバーウォーク 歴代メダリストランナーからパワー注入ラン
神戸 三ノ宮駅を起点に小野浜公園→ハーバーウォークの周回ランです。 小野浜公園には神戸市とアシックス共同整備した周回500mのウッドチップコースと有森さん、高橋さん(Qちゃん)、野口さんを一とした歴代メダリストのモニュメントがあり、テンション上がります! ハーバーウォークは信号も無いフラット・ストレートなので、色々な...

コメント

タイトルとURLをコピーしました